WASARAについて

はじめに

こころを潤す「紙の器」

たった一度しか使えないとしても、料理を美しく引き立たせ、豊かであたたかい空気を創りだすような紙の器をつくりたいという想いから、WASARAは生まれました。
発想の原点にあるのは、日本において古来より受け継がれてきた美意識や価値観です。
優れた技術に裏付けられたものづくりの伝統、世界有数の洗練された食文化、そしてもてなしや礼儀を大切にする精神性─。
こころを潤し、豊かな生活を過ごすために欠かすことのできない大切なものすべてを、WASARAに込めました。